変身スーツヒロインぴっちり責め

ダラダラと続けてきたこの「吉印Blog」も9年が過ぎ、ついに10年目に入りましたよ。

この4月から初めて自分だけのネット環境を持つ人がいると思います。そして偶然に吉印Blogを閲覧してしまって「うわぁーこんなの描いてるやつがいるんだぁキモっ」とか思ったら、そんなキモページを開いた自分をいとおしみながらそっとタグを閉じて下さい
でも、もしも「わー、ぴっちりスーツにそのまま入れるなんてエロっ!俺もあの娘に生地ごと入れたいよー!」とか思ったらどうぞお気軽にメッセージ下さい。そしてぴっちりスーツについて吉印と語りましょう。

ぴっちりスーツといえば4月1日に、巨大ヒロインの作品が発売されたようです。
「マイティレディ・ザ・エージェント」ってやつです。あのシリーズってまだ発売されていたんですね。

ストーリーはわかりませんが、パッケージあるキャラクターの髪型は、今風でいいと思いましたよ。
ただ、デモがyoutubeにありましたけど、あれではちょっと寂しいですね。販売がHPだけというのもね

クラウドファンディングなんかもしてましたが、目標金額少ないのに、全然届いていない様子でした。
巨大ヒロインに対する情熱を持った人達ってけっこういると思うんですけど
PRするのがヘタなんでしょうかね。それか、どこかに気を使ってるいるのでしょうか…

さて久しぶりに複数毎のぴっちりスーツを描きました。といっても差分絵なんですけど
2倍楽しめるかはわかりませんが、2人の視点からテキストいれてみました。
最初の目をつぶってるページの顔が一番かわいくないとだけ言っておきます。
hps01.jpg

どちらの視点で見ますか?

グレーマンの視点

ヒロインの視点

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2016/04/02 05:30 ] ウルトラ系 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://kichimark.blog.fc2.com/tb.php/592-ea6d3c9f